不正選挙の黒幕考

 更新日/2018(平成30).6.22日

(れんだいこのショートメッセージ)
 ここで、「不正選挙の黒幕考」をものしておく。

 2018(平成30).6.22日 れんだいこ拝


【不正選挙の黒幕はだれか?本当の問題点は!】
 生活の党の敗北が本当の問題ではない。A01
 不正選挙の真の問題は生活が負けた事ではなく、傀儡に日本が完全に牛耳られている事が最大の問題。そしてマスゴミ、官僚、野党、司法、財界も含め、この不正体制を黙認、協力、維持、継続している事が最もシリアスな社会病とでも言える戦後体制。東京リンチ裁判以降(戦後占領下において戦勝国によるリンチのような偽裁判)、生き残った方々は傀儡と考えたほうが、整合性が取れる。
 不正黒幕はだれなのか A02
 不正選挙は、民主主義の根幹を揺るがす犯罪。日本の政党が自ら不正選挙を企むとは到底思えない。また、総務省や司法、警察の協力も必要なことから、すべてを超法規的に動かすことができる権力しかできないという結論が導かれる。また体制を支える多くの実行犯も必要となる。これらを総合すると日本を戦後、占領体制下におき、今もなお日本の中枢で活動するCFR(CIAつまりアメリカ合衆国を操る権力者)が最も可能性が高いと考えられる。実行部隊は日本のカルト、創価、統一、幸福が使われていると容易に推測できる。しかし、R.F.を中心としたCFRはドルの問題で陰りを見せ始めている。本当の黒幕は恐らくユーロのエスタブリッシュメントであり大番頭はR.C.と考えるのが順当ではないか。
 不正黒幕の狙いは A03
 CFRの現時点での最大の問題はドル防衛。彼らはドルを刷る連銀という民間の無料印刷機を持っている。だから彼らは、自由自在にドルを刷って、イスラエルの援助や石油利権獲得のために必要各所にドルをばらまいている。しかし、大量に刷りすぎたドルの暴落を防ぐためにドルの価値を高める補完要因を必要としている。この大量のドルを日本の円が、アメリカ国債やIMF拠出金という名目で買い支えている。今や日本の円によってドルは補完されていると言っても過言ではない。黒幕は、不正選挙で作りあげた傀儡政権の背後より、生かさず殺さず円をコントロールし相場を管理している。おかげで日本の借金は増える一方、またFXで財産を奪われる人が絶えないのである。
 不正黒幕の最終の目的は A04
 彼らの最終の目的は、世界統一である。世界統一といっても独裁的共産主義(ネオナチズム)である。それは、ごく少数の征服者と大部分の従属者といった偏った社会を指し、ニューワールドオーダーと呼んでいる。彼らは、当然ながら自分たちを選ばれた征服者であると位置付け、ユダヤ教やキリスト教といった一般の宗教に属すわけではなく、自分たちだけが人間であり、他の人々は家畜であるという偏った価値観のカルトを信じている人々なのである。またユダヤ人といったような一定の民族から構成されているわけでもなく、その偏ったカルトを信じる人々の群れの集団なのである。そのカルト集団のためのニューワールドオーダー構築が最終目的である。しかし、彼らが一番恐れているものが、本当のユダヤの血縁者でり、それがパレスチナや日本において現在暮らしている人々である。世界で最も悲惨な体験をカルトから強いられているのが、その血を引くパレスチナ人と我々日本人なのである。
 なぜカルト集団とわかるのか A05
 彼らは、第2次世界大戦前の植民地時代から延々と大殺戮を繰り返してきている。それはマヤ文明、インディアン、アボリジニ、奴隷制度を被ったアフリカの部族等で主に南半球の人々である。最近では何の罪もないリビアやシリアをNATOや彼らの傀儡部隊を使って攻撃している。尊敬すべきカダフィー大佐殿のアフリカ経済圏構想の資金は彼らによって凍結され盗まれた。極東の日本の立場とリビアの立場は非常に似ている。極東ではアジア諸国発展の礎となる日本の円が、リビア同様に盗まれドルに還流されている。彼らは、アフリカやアジアの人々の経済発展をあくまで阻止し続けている。つまりアフリカや南アメリカ、アジアの人々を人間とは考えていないことは明白である。これをカルトと呼ばずして何と呼ぶのか。おそらくこの蛮業を理論的に説明することは難しく、我々の理屈では、到底理解できない。
 不正黒幕が阻止したいこと A06
 リビアは盗まれアフリカの経済圏構想は停滞しているが、救世主プーチン大統領閣下を中心とするBRICSでIMFに変わる通貨ファンドの構想が決定された。BRICSとはブラジル、ロシア、インド、中国であり、今やこの国々の経済圏はユーロやアメリカをはるかに凌ぐものとなっている。このドル、ユーロ崩壊に繋がるBRICSの動きを彼らは絶対に許すことができない。そのため、これらの国々の周辺で戦争を起こそうと現在躍起になっている。戦争を起こして社会不安を引き起こしリビアと同様に武力でもって制圧し、ドル、ユーロ体制を維持しようと考えているのだ。だから日本も中国との戦争を工作されないように充分に注意する必要がある。本来は、日本と中国が両輪となってアジア経済をさらに発展さすことが十分可能なのである。その発展をカルトが最も用心しており、既にあらゆる工作(TPPや原発破壊)を使い阻止に動いている。見えすいたカルトの工作により、日本の傀儡政権が日中戦争に突入することが、現在最も危険である。このような工作を阻止するため、不正を暴き傀儡にダメージを与えることが、不正選挙を正す運動の最も重要な課題である。
 我々日本人は光の子 A07
 我々日本人は生まれながらにして強い正義感と良心、深い人類愛を持っている。あの植民地時代の第2次世界大戦でさえ、日本軍は、他の民族を迫害しその領土を侵略したことは1度もない。そのほとんどの戦闘行為は、石油を確保するため、植民地を統治している欧米カルトの傀儡部隊と戦った戦争なのである。それが証拠に現在、東南アジアのどの国に行っても日本人は愛されこそすれ憎まれることはないのである。戦後に政治的な洗脳教育を受けている一部の人々は別として。少なくとも大きな流れとしてアジアの多くの植民地を開放し、結果的に共栄圏を作っているのである。このカルトからの植民地開放をどんなに否定し、日本人はそんな理想はなかったと主張しても、戦後多くの国が独立を果たし、日本とともに経済を成長、発展させている姿が、みごとに共栄圏を証明している。恐らく理屈、教育や政策ではない、日本人一人一人の心根がアジアの人々と同期され、見事に彼らの独立と発展を促したと言える。だから我々をカルトが恐れるのであり、我々は光の子で神の子なのである。インディアンを虐殺しアフリカから奴隷を連行してきたカルトの連中とは、全く違うことが、子供でもわかるはずだ。よって我々一人一人が不正と向き合い戦えば、必ず正義は勝つと確信できる。

 「不正選挙の黒幕がわかった!」。
Untitled.jpg
 ●平成11年の東京都知事選から時間単位の得票率は、なぜか変わっていない。

 「不正選挙の黒幕がわかった!」。
 第23回参議院選挙比例区
 ●生活の党 全国都道府県の政党票、個人票を考察
 ●不正選挙アーカイブ コメント 1~2
 生活の党選挙区 公認・推薦候補考察
 ●森 ゆうこ氏  公認
 ●太田かずみ氏  公認
 ●さとうこうじ氏 公認
 ●平山 幸司氏  公認
 ●せきね 敏伸氏 公認
 ●糸数 けいこ氏 推薦
 ●えんどう陽子氏 推薦
 ●ごとう慎太郎氏 推薦
 第23回参議院選挙比例区

 生活の党 全国都道府県の政党票、個人票を考察
都道府県 有効
投票数
政党票数 政党得票率
(%)
個人票数 個人得票率
(%)
総得票数 党総得票率
(%)
北海道 2,502,142 16,549 0.661 7,444 0.298 23,993 0.958
青森県 529,884 10,970 2.070 3,144 0.593 14,114 2.663
岩手県 593,862 66,575 11.211 35,537 5.984 102,112 17.195
宮城県 935,626 17,766 1.899 5,277 0.564 23,043 2.463
秋田県 487,231 7,433 1.526 2,842 0.583 10,275 2.109
山形県 558,874 5,416 0.969 1,411 0.252 6,827 1.221
福島県 839,741 10,825 1.289 3,018 0.359 13,843 1.648
茨城県 1,161,258 9,672 0.833 5,722 0.493 15,394 1.326
栃木県 785,908 7,007 0.892 7,847 0.999 14,854 1.890
群馬県 247,897 7,802 3.147 4,780 1.928 12,582 0.808
埼玉県 3,012,325 48,522 1.611 12,290 0.408 60,812 2.019
千葉県 2,442,409 70,008 2.866 12,859 0.526 57,149 2.340
東京都 5,632,773 91,845 1.631 28,991 0.515 120,836 2.145
神奈川県 3,931,200 51,300 1.305 11,717 0.298 63,017 1.603
新潟県 1,042,412 41,742 4.004 3,441 0.330 45,183 4.334
富山県 449,459 4,030 0.897 17,121 3.809 21,151 4.706
石川県 498,087 4,920 0.988 906 0.182 5,826 1.170
福井県 338,958 3,162 0.933 626 0.185 3,788 1.118
山梨県 380,027 4,842 1.274 1,116 0.294 5,958 1.568
長野県 1,008,020 11,215 1.113 2,265 0.225 13,480 1.337
岐阜県 863,818 9,183 1.063 2,097 0.243 11,280 1.306
静岡県 1,527,286 14,669 0.960 3,382 0.221 18,051 1.182
愛知県 3,099,922 36,150 1.166 6,596 0.213 42,746 1.379
三重県 840,020 7,068 0.841 1,513 0.180 8,581 1.022
滋賀県 578,904 3,848 0.665% 1,036 0.179 4,884 0.844
京都府 1,092,685 7,206 0.659 1,620 0.148 8,826 0.808
大阪府 3,751,724 22,306 0.595 6,492 0.173 28,798 0.768
兵庫県 2,410,338 16,399 0.680 3,857 0.160 20,256 0.840
奈良県 619,834 4,995 0.806 966 0.156 5,961 0.962
和歌山県 441,058 2,929 0.664 394 0.089 3,323 0.754
鳥取県 275,303 2,459 0.893 346 0.127 2,805 1.019
島根県 96,449 2,150 2.229 339 0.352 2,489 2.581
岡山県 770,420 5,724 0.743 1,708 0.222 7,432 0.965
広島県 1,162,098 27,108 2.333 5,247 0.451 32,355 2.784
山口県 581,000 3,890 0.670 1,008 0.174 4,898 0.843
徳島県 309,054 2,610 0.845 503 0.163 3,113 1.007
香川県 416,813 3,590 0.861 1,198 0.288 4,788 1.149
高知県 300,305 2,463 0.820 409 0.136 2,872 0.956
愛媛県 566,509 5,551 0.980 1,257 0.222 6,808 1.202
福岡県 1,985,015 16,186 0.815 3,549 0.179 19,735 0.994
佐賀県 347,102 2,728 0.786 557 0.160 3,285 0.946
長崎県 628,279 3,866 0.615 1,285 0.205 5,151 0.820
熊本県 776,446 6,321 0.814 1,141 0.147 7,462 0.961
大分県 505,176 4,617 0.914 1,015 0.201 5,632 1.115
宮崎県 447,418 2,915 0.652 481 0.107 3,396 0.759
鹿児島県 678,707 5,038 0.742 1,584 0.233 6,622 0.976
沖縄県 546,764 8,468 1.549 3,003 0.549 11,471 2.098
 不正選挙アーカイブ コメント

1、参院選比例区、生活の得票率。岩手県得票率11,2%。北海道0,9%、青森2%、宮城2,4%、秋田2,1%、
福島1,6%、山形1,2%、栃木1,8%、茨城1,3%、群馬0,8%、埼玉2%、千葉1%、神奈川1,3%、東京2,1%。なぜ岩手11%、岩手が正しいのでは?もう一度事実の認識必要!

2、参院選比例区、生活の得票率ワースト5。大阪府0,59%、長崎県0,61%、宮崎県0,65%、京都府0,66%、北海道0,66%。しかし岩手県11,2%。なぜ岩手県11%、他5県は1%以下、この差はどこから?岩手はイカサマ実行できずか!もう一度事実の認識必要!

 生活の比例区での得票が1%以下は、北海道、大阪、群馬、滋賀、京都、兵庫、奈良、和歌山、岡山、山口、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島の17道府県。選挙前ネット世論調査では、生活の人気は最上位。ネット調査の信憑性を折り込んでも凄まじいギャップ!

 生活の党選挙区 公認・推薦候補考察
 森ゆうこ氏 公認 新潟県
順位 党名 選挙区候補者名 選挙区得票数 比例区得票数(個人票+政党票) 選挙区に対する比例区の得票率
1、 自民 つかだ一郎 456,542 409,001 89.6%
2、 民主 かざま直樹 204,834 174,264 85.1%
3、 生活 森ゆうこ 165,308 45,182 27.3%
4、 維新 米山隆一 107,591 106,823 99.3%
5、 共産 にしざわ博 60,317 77,964 129.3%
6、 社民 わたなべ英明 46,101 42,850 92.9%
7、 無所属 安久みよこ 15,612 なし
8、 幸福 おごせ寛明 5,188 3,754 72.4%
みんな 候補者なし 66,785
 不正選挙アーカイブ コメント

1、参院選新潟県、選挙区公認候補で16万票取った生活が、候補なしのみんなに比例で2万以上の負越。生活の比例の異常な得票率の低さは何を指すのか?今になると森氏落選の選挙区票も疑心暗鬼。維新の比例での10万越も確認必要。

2、参院選新潟、森ゆうこ氏165,308票獲得。比例での生活の候補者票と政党票の合計45,138票。なぜ選挙区と比例区と120,125票の差、12万票はどこへ消えた?もう一度事実の認識必要!

 太田かずみ氏 公認 千葉県
順位 党名 選挙区候補者名 選挙区得票数 比例区得票数(個人票+政党票) 選挙区に対する比例区の得票率
1、 自民 石井準一 680,706 834,215 75.9%
2、 自民 豊田としろう 418,806 同上 同上
3、 民主 長浜ひろゆき 388,529 317,992 81.8%
4、 みんな 寺田まさひろ 285,007 276,439 97.0%
5、 共産 寺尾さとし 232,477 232,499 100.0%
6、 維新 花崎ひろき 186,259 249,840 134.1%
7、 生活 太田かずみ 148,240 70,007 47.2%
8、 維新新風 渡辺ゆういち 39,147 なし
9、 幸福 松島ひろのり 9,227 5,778 62.6%
 不正選挙アーカイブ コメント


1、参院選千葉県、選挙区生活太田かずみ氏に投票した人は、148.240票。比例区では政党票と個人票を合わせても70,008票。14万8千票に対して7万票はあまりにも不自然。太田さんに投票した残り7万8千票は比例区のどこに消えた?もう一度事実の認識必要!

 さとうこうじ氏  公認  広島県
順位 党名 選挙区候補者名 選挙区得票数 比例区得票数(個人票+政党票) 選挙区に対する比例区の得票率
1、 自民 みぞて顕正 521,794 438,863 84.1%
2、 民主 もりもと真治 194,358 145,458 74.8%
3、 維新 はいおか香奈 173,266 136,334 78.7%
4、 生活 さとうこうじ 137,327 32,354 23.6%
5、 共産 皆川けいし 86,145 82,740 96.0%
6、 幸福 日高じゅんこ 14,621 4,370 29.9%
みんな 候補者なし 66,174
 不正選挙アーカイブ コメント

1、参院選広島県、選挙区生活さとうこうじ氏の得票137,327票。比例区は政党票と個人票を合わせても32,355票。さとう氏の13万7千に対して生活の3万2千はあまりにも不自然。さとう氏に投票した残り10万票は比例区のどこに消えた?比例区の生活票は消される!

 平山幸司氏 公認 青森県
順位 党名 選挙区候補者名 選挙区得票数 比例区得票数(個人票+政党票) 選挙区に対する比例区の得票率
1、 自民 滝沢もとめ 261,575 212,353 81.2%
2、 生活 平山幸司 76,432 23,167 30.3%
3、 みんな はたの里奈 63,528 41,369 65.1%
4、 無所属 くどう信 53,062
5、 共産 吉俣洋 48,290 47,484 98.3%
6、 幸福 石田昭弘 6,659 2,774 41.7%
維新 候補なし 34,149
 不正選挙アーカイブ コメント


1、参院選青森県、選挙区生活の平山幸司氏の得票76,432票で惜しくも自民に次ぐ次点。比例区は政党票と個人票を合わせても14,114票。平山氏の7万6千に対して生活2万3千は非常に不自然。平山氏得票残り5万3千票は比例区のどこに消えた?比例区の生活票は消される!

 せきね敏伸氏 公認 岩手県
順位 党名 選挙区候補者名 選挙区得票数 比例区得票数(個人票+政党票) 選挙区に対する比例区の得票率
1、 無所属 平野達男 243,368 なし
2、 自民 田中真一 161,499 196,201 121.5%
3、 生活 関根敏伸 91,048 102,112 112.2%
4、 民主 吉田晴美 62,047 83,953 135.3%
5、 共産 菊池幸夫 46,529 54,057 116.2%
6、 幸福 髙橋敬子 8,322 3,253 39.1%
みんな 候補者なし 33,766
維新 候補者なし 32,187
 不正選挙アーカイブ コメント

1、参院選比例区、生活の得票率。岩手県得票率11,2%。北海道0,9%青森2%宮城2,4%秋田2,1%福島1,6%山形1,2%栃木1,8%茨城1,3%群馬0,8%埼玉2%千葉1%神奈川1,3%東京2,1%。なぜ岩手11%、岩手が正しいのでは?もう一度事実の認識必要!

1、参院選比例区、生活の得票率ワースト5。大阪府0,59%、長崎県0,61%、宮崎県0,65%、京都府0,66%、北海道0,66%。しかし岩手県11,2%。なぜ岩手県11%、他5県は1%以下、この差はどこから?岩手はイカサマ実行できずか!もう一度事実の認識必要!

 糸数けいこ 推薦 沖縄県

 不正選挙アーカイブ コメント

1、参院選沖縄県、選挙区生活推薦の糸数けいこ氏の得票294,420票で当選。比例区生活は政党票と個人票を合わせても11,471票。糸数氏の29万4千に対して生活1万1千は非常に不自然。糸数氏得票残り28万票は比例区のどこに消えた?比例区の生活票は消される!

 えんどう陽子氏  推薦  福島県

 不正選挙アーカイブ コメント

1、参院選福島県、選挙区生活推薦のえんどう陽子氏得票35,801票。比例区生活は政党票と個人票の合計13,843票。えんどう氏の3万5千に対して生活1万3千はあまりにもに不自然。えんどう氏得票残り2万票は比例区のどこに消えた?比例区の生活票は消される!

 ごとう慎太郎氏  推薦 大分県

 不正選挙アーカイブ コメント

1、参院選大分県、選挙区生活推薦ごとう慎太郎氏の得票137.049票。比例区は政党票と個人票を合わせても5,632票。ごとう氏の13万7千票に対し生活の5千6百票はあまりに不自然。ごとう氏に投票した残り13万1千票は比例区のどこに消えた?比例区の生活票は消される!









(私論.私見)