大祓いのりと考

 (最新見直し2010.01.12日)

 (れんだいこのショートメッセージ)
 日本論の究極はのりと考へと向かうのが自然な流れであろう。今、れんだいこはようやくここへ辿りついた。但し、既成の定番のそれは昔の原文と違うと思われるので、れんだいこが手直しした。確証はないが、れんだいこ版の方がより味わいが深く格調が高いであろう。心して読誦せよ。それにしても、現代日本人は、こういう重要な無形文化財を粗末にし過ぎていよう。

 2010.01.12日 れんだいこ拝


目次

項目
大祓詞(おおはらいのりと)文
大祓詞(おおはらいのりと)考
太祝詞考
出雲国造家考(出雲国造神賀詞)考
インターネットサイト
関連著作本




(私論.私見)