別章【二宮尊徳考】

 (最新見直し2010.06.01日)

 (れんだいこのショートメッセージ)
 天理教教祖中山みきの同時代、農政家として二宮尊徳、大原幽学が活躍している。両者の手法はやや体制的なのが二宮尊徳、より革命的なのが大原幽学と云う違いが認められるが、両者とも今日的に見ても有益な処方箋で幕末社会の立て直しに奮闘していることで注目される。今日を戦後末と見立てれば、両者の処方箋が瑞々しい。これを確認しておく。


関連サイト 宗教 幕末回天運動の研究 明治維新の研究

 目録

れんだいこの尊徳論、その思想の史的意義考
二宮金次郎の履歴考
二宮金次郎の思想考
「尊徳夜話」
尊徳思想の継承者考
別章【大原幽学考

インターネットサイト
参考文献




(私論.私見)