40−112 幕末史年表



年 号 西 暦 主な出来事
1867 慶應3年10月15日 土佐藩から提出された建白書に従い、大政奉還王政復古の大号令
後の国家計画まで用意した,まさにそのための大政奉還だった。
1868 明治1年 江戸を東京と改称。
1869 明治2年 ◆榎本武揚(えのもとたけあき)との函館戦争に官軍が勝利
◆京都から東京へ遷都(せんと)
◆大村益次郎が京都で暗殺される。享年45才
藩籍奉還
1870 明治3年 ◆山県有朋が兵制改革の整備を進める。
1871 明治4年 ◆岩倉遣外(けんがい)使節団が欧米を歴訪する
◆三条実美が太政大臣(だじょうだいじん)に就任
7月廃藩置県
この年,新貨条例。旧1両を新1円に切り換え。
1872 廃藩置県。全国3府72県となる。
1873 明治6年 ◆山県有朋の建白により、徴兵令が施行される
1875 立憲政体樹立の詔。
1876 明治10 日朝修好条規。廃刀令。秩禄処分。
1877 明治11 ◆西南戦争が勃発。西郷隆盛が鹿児島の城山において自刃する。享年50才
◆木戸孝允病死する。享年44才
立志社建白
1878 明治18 大久保利通暗殺される。享年48才
三新法
1878 明治 11年 大小区制を廃止し、戸長による町村制実施。
1879 琉球藩を廃し、沖縄県設置
1880 国会期成同盟結成。集会条例。
1881 明治十四年の政変。国会開設の詔。自由党結成。松方財政開始。
1882 改進党結成。日銀開業。
1883 明治16 ◆外務卿(大臣)井上馨主唱の「鹿鳴館時代」始まる
1885 ◆伊藤博文が初代内閣総理大臣に就任
天津条約。大阪事件。内閣制度発足。
1887 ◆松田屋新客室棟を増築。伊藤博文が初代総理大臣として特に来泊して、これに「群巒閣(ぐんらんかく)」と命名し同文字の揮毫額を松田屋へ贈呈祝福する
大同団結運動。三大事件建白。保安条例。
1889 大日本帝国憲法発布
1889 明治 22年 市町村長による現代同様の市町村制実施。
1890 府県制、郡制公布。第1回帝国議会開会。
1891 足尾鉱毒事件起こる。
1894 日英通商航海条約調印。日清戦争(〜95)
1895 下関条約調印。三国干渉。
1897 金本位制の確立。労働組合期成会結成。




(私論.私見)