ブント運動の誕生―隆盛―分裂過程考(戯曲篇)

 (最新見直し2005.11.2日)

 (れんだいこのショートメッセージ)
 2002.6.15日、島成郎記念文集刊行会(事務局・古賀康生)により「60年安保とブント(共産主義者同盟)を読」、「ブント書記長島成郎を読む」の2冊が発刊された。一読してみて、このサイトを設けることを決意した。書き手の錚々たる肩書きを見れば、れんだいこがしゃしゃり出る幕なぞない気分が一杯であるが、やはり出張って見たい。なぜなら訊いて見たいことがあるから。

 以下、一つの機略を持って本サイトを構成していきたい。れんだいこが島氏にインタビューするという奇想天外な手法で対話していきたいと思う。れんだいこの突っ込みが島氏の胸中をどこまで抉れるか、ご意見聞かせて貰いたい。島氏の回答はれんだいこの勝手な想定であるから、そうでは無かろうと云う個所が出くわしたなら、当時の諸兄諸賢の皆様ご指摘ください。ついでに生田氏も復活させ、時系列的な語りの部分に登場していただきました。

 前置きが長すぎるのもくたびれるでせうから、以上をお願いして早速参ります。文中氏名は全て呼び捨てに致します。その方が親愛感があるから。

 2005.11.2日再編集 れんだいこ拝


目次

場面1 第一次ブント運動の総括
場面2 寄り来る革命夢想家達考
場面3 ブント結成
場面4 ブント解体考
場面5 59年ブントの歩み
場面6 59.11.27日【全学連ら労.学2万数千名が国会突入】考
場面7 60.1.15日【岸訪米阻止羽田闘争で、全学連が空港ロビーに突入】考
場面8 60.4.24日【ブント第4回大会開催、安保闘争総力戦宣言】考
場面9 安保闘争坩堝と化していく
場面10 岸内閣が安保強行採決
場面11 60.6.10日【日共主導によるハガチー闘争】考
場面12 60.6.15日【全学連の国会突入、樺美智子死亡】考
場面13 60.6.18日【安保条約自然成立、国会包囲デモ】考
場面14 あぁ無情
場面15 その後の新左翼運動考その1、左派運動のあり方考
場面16 その後の新左翼運動考その2、池田内閣考
インターネットサイト
参考文献
情報ストック




(私論.私見)