「戦後学生運動」考

 更新日/2017.4.5日

 (れんだいこのショートメッセージ)
 本サイトで、筆者が青春時代に関わった学生運動の今日的総括をしてみたい。難事ではあるが誰かがやらねばならないだろう。誰もやらないなら私がやる。そうしてでき上がったのが本サイトである。ご意見、批判、評価等々聞かせてたもれ。

 2008.8月現在、学生運動ないしは学生運動論という項目でネット検索してみても、できの良いのはれんだいこのそれが出て来るぐらいで、後は散発的なものでしかなく、通史として読み取れるものはない。これは至って貧困な現象ではなかろうか。筆者のそれは、あくまで試論としてのそれであるが、意欲的に新たな観点を提示している。これに立ち向かってくる他の試論がないのはどうしたことだろう。それでいて各自も党派も千年一日的な政治的立場を保守している。こういう閉塞現象をこそ打破すべきが左派ではないのか。と云っても馬の面に念仏かも知れない。

 ならば、願う事は、左派圏諸君は、どうせその程度の知力、実践力しかないのなら、万ずに於いて小難しく語ってくれるな。筆者はその仕掛けに随分悩まされてきた。今はっきり断言できることは、それは皆ペテンの小道具でしかないと云う思いである。小難しく語る者を警戒せよ、これを、後に続く者への餞(はなむけ)の言葉としたい。

 2007.10.20日、2008.11.25日再編集 れんだいこ拝


 関連サイト
戦後政治史検証 宮本顕治論
マルクス主義原書研究 党派運動の再生の為に
マルクス主義出藍考 左派運動の総点検考

目次

別章【れんだいこ「検証学生運動」発刊記
別章【詳論戦後学生運動史論
別章【概略戦後学生運動史論
別章【物語り戦後学生運動論
別章【ブック戦後学生運動論
別章【民青同考
新左翼運動考
学生運動関係各党派の研究
別章【第一次ブント運動考
別章【第二次ブント運動考
別章【全共闘運動考
別章【中核派考
別章【社青同解放派考
別章【革マル派考
別章【第四インター日本支部考
別章【左派系人物評伝
別章【6.15運動考
別章【国労、動労史考
別章【沖縄史考
別章【左派運動の再生の為に
別章【左派運動の総点検考
別章【れんだいこの日本左派運動に対する提言
れんだいこの日本左派運動に対する提言一括綴り
チンケなれんだいこ批判考
自治会費問題考
救援連絡センター考
別章【産経新聞「さらば革命的世代」】
別章【「党派の歴史勉強会」考
別章【著作効果としての学生運動論議論
別章【デモ、集会情報
別章【学生運動映像ビデオ
情報ストック
インターネットサイト
参考文献




(私論.私見)